So-net無料ブログ作成

アメリカでアレキサンダーテクニック

アメリカのサンタフェで
アレキサンダーテクニックの1週間合宿セミナーに行ってきました。
7月28日~8月9日の旅

7月28日(金)
出発~羽田国際ターミナル
ユナイテッド航空 サービスは悪くはありませんでした。
機内はエアコン強くて寒いです。上着を持ってきてよかった。
機内食ですが、見た目悪いけど、一口、二口と食べているうちに、
なかなかいけます。機内の気圧で味覚が変わるので味付けを工夫しているようです。
san9small.jpg
これはチキンカレーです。

sam8small.jpg
こちらはベジタリのパスタ。

サンフランシスコに到着。
デンバー乗換4時間待ちですが、ブラブラして、そう退屈もしないで過ごせました。
デンバー到着後、再び3時間待ちでサンタフェに向かう。
飛行機が2時間遅れで到着したのは夜11時。
シャトルで宿に直行。コスト削減のため民泊をしました。

7月29日(土)
サンタフェの夏の気候は、乾燥していて快適な暑さで気持ちがいいです。
ただし今の時期は同時に雨季なので、夕方にはにわか雨、時には嵐がきます。
u1.JPG
ハミング・バード

町の中心地に行くと、フェステバルでにぎわっている。
トルコ石のお土産やさんが多い。また、この地は本場のメキシコ料理のレストランが多いです。
午後からいよいよ会場のシナージア・レンチに行きます。
サンタフェの郊外で、ここは本当に何もありません。
お勉強するのには適していますね。
san6small.jpg

参加者は30名で、アメリカ、ドイツ、日本人のトレーニング生かアレキサンダー教師なので、
内容はかなり高水準です。

7月30日(日)
共通の目的を持った人たちが、意欲的に集まると、とても強いエネルギー空間ができます。
一緒にいるだけでも体の深部の調整作用が表れます。

7月31日(月)
今日は夕方にオペラに行く。
オペラハウスの前の駐車場で持参テーブルを置いて夕食。
駐車場にテーブル?
てっきりどこかのレストランに行くのかと思ったのですが、
こういうのはアメリカではごく普通のことなのだそうです。

サンタフェのオペラは世界的に有名なんだそうで、ホールも独特な作りになっています。
u8.jpg
KIMG0291.jpg
KIMG0294.jpg
私はオペラはまったく知りませんが、舞台はとても楽しめました。

8月1日(火)
朝から夜までお勉強

8月2日(水)
朝から夜までお勉強

8月3日(木)
今日は午後からグループに分かれて観光。
1)湖で泳ぐ
san4small.JPG
暑いけど、空気が乾燥しているので気持ちがいい。
san10small.JPG
湖からは有名な芸術家が住んでいる山が見えます。
san5small.JPG
木の年輪のような石

2)ゴーストランチに行く
san2small.JPG
もっともアメリカらしいと言われる場所の煙突岩
san1small.JPG
san3small.JPG
30分程度のハイキングで岩に登りました。
IMG_0977.JPG

3)温泉に行く
夜の9時に到着。リゾートのスパといった感じです。
浴槽もお風呂というよりスイミング・プールですね。水着は必要です。
セミナー会場にはシャワーしかないので、6日ぶりに湯に浸かってすっきりしました。

8月4日(金)
朝から夜までお勉強

8月5日(土)
ついに最終日。
夜はパーティーで締めくくる。
IMG_0987.JPG

8月6日(日)
朝に会場を出て、アルバカーキ空港からデンバーに向かう。
水筒をバッグにうっかり入れたままだった。機内持ち込みはダメなので没収されました。
デンバーに到着、昼食。巨大なハンバーガー。おいしいです。
san7small.jpg

8月7日(月)
ゆったりリラックスした時を過ごしました。

8月8日(火)
デンバー空港から日本に帰国

8月9日(水)
到着






nice!(0)  コメント(0)