So-net無料ブログ作成

富岡八幡宮のお祭りで雅楽演奏


8月14日(月)15:00
富岡八幡宮のお祭りで雅楽演奏します。

雅楽には演奏だけの「管絃」と、
演奏に合わせて舞いが入る「舞楽」(ぶがく)があります。

今回は舞楽で、私は篳篥(ひちりき)を吹きます。
曲目は
1)迦陵頻伽(かりょうびん)
2)胡蝶(こちょう)
3)陵王(りょうおう)
4)納曽利(なそり)
5)長慶子(ちょうげいし)

http://www.tomiokahachimangu.or.jp/gyoji/saiji/reitaisai/h29/nittei.html

タグ:雅楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

クラニオ・セルフトリートメント Lesson3(初心者向け)ラムダ縫合の膨張と収縮

クラニオ・セルフトリートメント Lesson3(初心者向け)ラムダ縫合の膨張と収縮

今回は初心者向けですが、とは言ってもまったく知識ゼロでは、やはり理解できないでしょう。
基本的な部分は書籍「頭蓋骨をユルめる!」「首をユルめる!」を読んで頭に入れておいてください。

この操作方法は以前、月刊誌「セラピスト」にも掲載されて好評だったのですが、
なにしろ誌面が限られていたので、ここでは連載して様々な操作に展開していくことにしています。

それで後頭部には後頭骨と頭頂骨を接続しているラムダ縫合というのがあります。
ラムダの頂点、つまり左右の頭頂骨と後頭骨の3つの骨が集まっている部分ですが、
ここを中心にして後頭部は膨張と収縮を繰り返すわけです。

そして後頭部の動きに合わせて、背骨は連動します。

 後頭部が膨張すると→背骨は弓形に反り返る
 後頭部が収縮すると→背骨は弓形に丸まる

この動きを手でラムダ縫合に伝えることによって、
本来、体にある周期的な動き(CRI)を引き出して、
それを増幅させるのです。言ってみると、ちょうど人口呼吸のクラニオ版といったとこです。

それでは後頭部に両手を貼りつけます。そして両肘を左右に開くと、
自動的に両手で頭皮を左右に広げるようになりますね。

b1sm.pngb2sm.png

これと同時に背中を反り返らせていくんです。
頭皮をゆう~っくり広げながら、ラムダ縫合が解放されて後頭部が膨張するのをイメージします。
それと連動して背中を反り返らせます。

このときには脊髄液は仙骨から背骨に沿って頭に送られると考えられているので、
これを上昇モードといいます。

b3sm.pngb4sm.png


それでは両手の動きを反転させて、今度は真ん中に頭皮を寄せ集めるように操作します。

後頭部が収縮してラムダ縫合の頂点に向かって隆起するのをイメージしてください。
このとき背骨は弓形に丸まっていき、脊髄液は頭から仙骨に向かうので、これを下降モードといいます。

b5sm.pngb6dm.png

これをゆう~っくりと4,5回繰り返します。

よいですか?
後頭部が広がるときに背中は反り返るんですよ。
よく後頭部を広げながら逆に背中を丸めている人がいますが、
これをやると体のバランスは崩れます。
操作を間違えないでください。

次回はコロナル縫合をやります。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/tryit8.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

クラニオ・セルフトリートメント Lesson2 頭蓋骨と骨盤(前側)

クラニオ・セルフトリートメント Lesson2 頭蓋骨と骨盤(前側)
D1.png

Lesson1では後頭部と仙腸関節、つまり背中側からの操作を行いましたが、今度は前頭部と腸骨突起、つまり体の前側からの操作を行ってみましょう。

左手は左こめかみ、右指は右側の腸骨にある前面のゴツゴツした突起にそれぞれ触れます。そして左手で頭皮を前方斜め上60度の方向に向かって頭皮をゆう~っくりと動かしていきます。すると頭頂骨と前頭骨の接点(写真の)が、わずかに隆起するようになります。

この操作に合わせて背中を反り返らせながら、右指で腸骨のゴツゴツした突起をそーっと押して、骨盤の前面が閉じていくように方向づけるんです。

前回は書きませんでしたが、背中が反り返るときには脊髄液は背骨に沿って頭に流れると考えられているので、これを上昇モードといいます。

そうしたらそこで反転します。左手はこめかみから離し気味にしていきながら、背中は直立姿勢に戻ります。このとき同時に右指で腸骨の突起を右側に開くように方向づけるのです。

そこから、さらに左手を頭から離していき、背中を弓形に丸めていきます。そして左指は骨盤前面がもっと開くように、腸骨突起を右側へと方向づけます。これは先ほどの上昇モードに対して、下降モードとなります。

これをゆう~っくりと4回繰り返します。終わったら手を組み替えて反対側でもおこないます。

Lesson1とLesson2は正にコインの裏と表を表しています。つまり、
裏)背中が反り返るときには、背中側が開いて、背中が丸まるときには、背中側が閉じる。
表)背中が反り返るときには、体の前側が閉じて、背中が丸まるときには、体の前側が開く。
というそれぞれ逆の方向性が表れるわけです。頭が混乱してきますよね。

え?Lesson初回なのに内容が高度すぎるって?
はいはい、わかりました。次回は初めての人を対象にしたLessonをやりますので、ぜひ読んでやってみてください。
D4small.png
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/tryit6.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

クラニオ・セルフトリートメント Lesson1頭蓋骨と骨盤(後ろ側)

クラニオ・セルフトリートメント Lesson1頭蓋骨と骨盤
C2.png

クラニオセイクラルとは頭蓋仙骨のことです。
つまり頭蓋骨の一方だけではなくて、仙骨の骨盤との
システムとして成り立っているものです。

ここがヘッド・マッサージや頭蓋矯正とは異なる部分です。

頭の22個の骨をつなげている各縫合と骨盤の仙腸関節に表れる
周期的な膨張と収縮を相手にするのが、クラニオセイクラル・セラピーです。

この動きを理解して自分で増幅させてしまおうというのが、
今回から始めるレッスンなのです。

パワーアップした自分になりましょう。

やり方)
頭蓋骨は周期的に膨張と収縮を繰り返しています。これをCRIといいます。
ところがこの時に頭蓋骨は、ただ単純に風船のように、
全体が膨らんだりしぼんだりするのではありません。
頭蓋骨の22個の各骨は、決まった方向に向かって膨張と収縮を繰り返すんです。

まず今回は頭頂骨と後頭骨を接続しているラムダ縫合と矢状縫合です。
そして骨盤の後ろ側の仙腸関節です。

後頭部にはラムダと矢状縫合が膨張する時には背中が反り返ります。
このとき骨盤の後ろ側もやはり膨張して仙腸関節が開くんです。
頭蓋骨と骨盤の動きは似た者同士なんです。

それではこの動きを自分の手で体から引き出していきましょう。
阿修羅像のように手が6つもあれば、あれこれ好きなこともできるのですが、
我々人間は手が2つなので、残りは想像力を使って、たくさんあるつもりになって操作しましょう。

右手を後頭部右側の頭皮に貼りつけます。
左手は骨盤後ろの左側に貼りつけます。
そして、両肘をお互い左右の外に向けるんです。
すると貼りつけている手によって、後頭部の頭皮は右側へ、骨盤の皮膚は左側へと
自動的に広がっていくことになります。

これと同時に、ゆ~っくりと背中を弓形に反り返らせるんです。
そして手の動きを反転させて元に皮膚を戻していきながら背中も直立姿勢に戻します。
さらに手で皮膚を収縮させるように、寄せ集めていきながら、
これまた同時に背中を弓形に丸めるんです。

これでCRIの1周期です。6秒~8秒ですが、とにかくゆ~っくりと、
この手の操作による動きを繰り返します。
尚、頭と背中の弓形の動きについては、書籍「首からユルめる」を読んで
しっかりと理解してください。

4回繰り返したら手の組み合わせを変えて反対側でも行います。
頭蓋骨が少しずつですが、それでも徐々にユルんでくるのが感じ取れるでしょう。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「頭蓋骨をユルめる男」クラニオ・セルフトリートメント

「頭蓋骨をユルめる男」
d6small.png
タブレットペンで加工してみました。只今、クラニオ・セルフトリートメントのYouTube動画を作成中です。

頭蓋骨をユルめるレッスン
クラニオ・セルフトリートメントはこちら
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/profile.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

頭蓋骨が簡単にユルむ3つの理由

頭蓋骨は軽く触れるだけで簡単にユルませることができます。

理由1)
頭蓋骨には体の他のパーツと違って、ブ厚い筋肉が何層にも重なってついていない。

理由2)
頭蓋骨の内側には筋肉はついていない。

理由3)
22個の骨を接続させている、本来可動すべき縫合がある。

頭蓋骨は手でこじあけようとしたり、押したりひっぱたりしては絶対にユルみません。
ほんのわずかな接触、頭皮に触れるか触れないかのコンタクトをするとユルみます。
これはまったく体の自然な反応です。

なぜ今までそれができなかったのですか?
学校で教えてくれなかったからです。
c7small.png
頭蓋骨をユルめるレッスン、クラニオセイクラル・セラピーはこちら。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

DVD「アレキサンダーテクニック」の撮影

DVDアレキサンダーテクニックの撮影がありました。
予定ではシナリオに合わせて制作することになっていましたが、
動画とズレが出るため、急遽ライブパフォーマンスに変更。
防音設備がないので外で騒音がする度に撮り直しです。
私の声もかすれるわでしたが、モデルさん2名からご協力をいただき、
なんとか終了しました。
発売は10月頃だと思います。
今回は頭蓋骨を手で直接ユルめる操作もおこないました。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/index.html

atsmall1.JPG