So-net無料ブログ作成

富山アルペンルート 3003メートル低酸素呼吸


富山アルペンルートに行きました。
富山駅から立山に向かうチケットがあって、
電車→ケーブルカー→バスの長旅ですが、
スムースな乗り換えができるようになっています。

到着場所は室堂ターミナルで2450メートルです。
ここから徒歩で頂上の雄山神社奥宮まで登ります。
登り始めは快晴だったのですが、しだいに雲が出てきました。
IMG_0830.JPG

6月の登山道はまだ雪で覆われていて、歩くのはなかなかたいへんです。
2700メートル地点からは雪が消えて岩になりますが、傾斜が急にきつくなります。
IMG_0832.JPG

上に登るごとに酸素が薄くなっていくようで、体の馬力がどんどん低下しました。
更に天候も急激に不機嫌になってきて、気温も低下しました。
IMG_0833.JPG

やっと到着!
IMG_0847.JPG

低酸素で頭がハイになり、天の人になった気分です。
なるほど、登山好きの人の気持ちがわかりました。こりゃたまらん。爽快です。
IMG_0845.JPG

風が強くなって吹き飛ばされそう。怖いです。
IMG_0839.JPG

その後、天候は急激に悪化。登る前はあんなに晴れていたのに。
雲がもくもくと襲ってきたので、雨が降る前に下山です。
これから室堂ターミナルの近くにある温泉宿に向かいます。
IMG_0828.JPG

標高2300メートルで日本一高いところにある温泉だそうです。
IMG_0867.JPG
湯質は弱酸性です。

途中、氷河期から生息している雷鳥を見ました。近寄ってもあんまり警戒しません。
IMG_0863.JPG

温泉の横にはミクリガ池の美しいブルーが見れます。
IMG_0876.JPG

というわけで、たいへん素晴らしい体験になりました。
絶対お勧めです。頂上まで登るのは、それなりに体力が必要ですが、
室堂近くの2300メートル温泉でも十分以上に楽しめます。

私の「また行きたい場所ベスト3」に入るところでした。
次回は長野側から黒部ダム経由で行きたいです。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0