So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

クラニオ・セルフトリートメント Lesson2 頭蓋骨と骨盤(前側)

クラニオ・セルフトリートメント Lesson2 頭蓋骨と骨盤(前側)
D1.png

Lesson1では後頭部と仙腸関節、つまり背中側からの操作を行いましたが、今度は前頭部と腸骨突起、つまり体の前側からの操作を行ってみましょう。

左手は左こめかみ、右指は右側の腸骨にある前面のゴツゴツした突起にそれぞれ触れます。そして左手で頭皮を前方斜め上60度の方向に向かって頭皮をゆう~っくりと動かしていきます。すると頭頂骨と前頭骨の接点(写真)が、わずかに隆起するようになります。

この操作に合わせて背中を反り返らせながら、右指で腸骨のゴツゴツした突起をそーっと押して、骨盤の前面が閉じていくように方向づけるんです。

前回は書きませんでしたが、背中が反り返るときには脊髄液は背骨に沿って頭に流れると考えられているので、これを上昇モードといいます。

そうしたらそこで反転します。左手はこめかみから離し気味にしていきながら、背中は直立姿勢に戻ります。このとき同時に右指で腸骨の突起を右側に開くように方向づけるのです。

そこから、さらに左手を頭から離していき、背中を弓形に丸めていきます。そして左指は骨盤前面がもっと開くように、腸骨突起を右側へと方向づけます。これは先ほどの上昇モードに対して、下降モードとなります。

これをゆう~っくりと4回繰り返します。終わったら手を組み替えて反対側でもおこないます。

Lesson1とLesson2は正にコインの裏と表を表しています。つまり、
裏)背中が反り返るときには、背中側が開いて、背中が丸まるときには、背中側が閉じる。
表)背中が反り返るときには、体の前側が閉じて、背中が丸まるときには、体の前側が開く。
というそれぞれ逆の方向性が表れるわけです。頭が混乱してきますよね。

え?Lesson初回なのに内容が高度すぎるって?
はいはい、わかりました。次回は初めての人を対象にしたLessonをやりますので、ぜひ読んでやってみてください。
D4small.png
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/tryit6.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

クラニオ・セルフトリートメント Lesson1頭蓋骨と骨盤(後ろ側)

クラニオ・セルフトリートメント Lesson1頭蓋骨と骨盤
C2.png

クラニオセイクラルとは頭蓋仙骨のことです。
つまり頭蓋骨の一方だけではなくて、仙骨の骨盤との
システムとして成り立っているものです。

ここがヘッド・マッサージや頭蓋矯正とは異なる部分です。

頭の22個の骨をつなげている各縫合と骨盤の仙腸関節に表れる
周期的な膨張と収縮を相手にするのが、クラニオセイクラル・セラピーです。

この動きを理解して自分で増幅させてしまおうというのが、
今回から始めるレッスンなのです。

パワーアップした自分になりましょう。

やり方
頭蓋骨は周期的に膨張と収縮を繰り返しています。これをCRIといいます。
ところがこの時に頭蓋骨は、ただ単純に風船のように、
全体が膨らんだりしぼんだりするのではありません。
頭蓋骨の22個の各骨は、決まった方向に向かって膨張と収縮を繰り返すんです。

まず今回は頭頂骨と後頭骨を接続しているラムダ縫合と矢状縫合です。
そして骨盤の後ろ側の仙腸関節です。

後頭部にはラムダと矢状縫合が膨張する時には背中が反り返ります。
このとき骨盤の後ろ側もやはり膨張して仙腸関節が開くんです。
頭蓋骨と骨盤の動きは似た者同士なんです。

それではこの動きを自分の手で体から引き出していきましょう。
阿修羅像のように手が6つもあれば、あれこれ好きなこともできるのですが、
我々人間は手が2つなので、残りは想像力を使って、たくさんあるつもりになって操作しましょう。

右手を後頭部右側の頭皮に貼りつけます。
左手は骨盤後ろの左側に貼りつけます。
そして、両肘をお互い左右の外に向けるんです。
すると貼りつけている手によって、後頭部の頭皮は右側へ、骨盤の皮膚は左側へと
自動的に広がっていくことになります。

これと同時に、ゆ~っくりと背中を弓形に反り返らせるんです。
そして手の動きを反転させて元に皮膚を戻していきながら背中も直立姿勢に戻します。
さらに手で皮膚を収縮させるように、寄せ集めていきながら、
これまた同時に背中を弓形に丸めるんです。

これでCRIの1周期です。6秒~8秒ですが、とにかくゆ~っくりと、
この手の操作による動きを繰り返します。
尚、頭と背中の弓形の動きについては、書籍「首からユルめる」を読んで
しっかりと理解してください。

4回繰り返したら手の組み合わせを変えて反対側でも行います。
頭蓋骨が少しずつですが、それでも徐々にユルんでくるのが感じ取れるでしょう。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「頭蓋骨をユルめる男」クラニオ・セルフトリートメント

「頭蓋骨をユルめる男」
d6small.png
タブレットペンで加工してみました。只今、クラニオ・セルフトリートメントのYouTube動画を作成中です。

頭蓋骨をユルめるレッスン
クラニオ・セルフトリートメントはこちら
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/profile.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

頭蓋骨が簡単にユルむ3つの理由

頭蓋骨は軽く触れるだけで簡単にユルませることができます。

理由1)
頭蓋骨には体の他のパーツと違って、ブ厚い筋肉が何層にも重なってついていない。

理由2)
頭蓋骨の内側には筋肉はついていない。

理由3)
22個の骨を接続させている、本来可動すべき縫合がある。

頭蓋骨は手でこじあけようとしたり、押したりひっぱたりしては絶対にユルみません。
ほんのわずかな接触、頭皮に触れるか触れないかのコンタクトをするとユルみます。
これはまったく体の自然な反応です。

なぜ今までそれができなかったのですか?
学校で教えてくれなかったからです。
c7small.png
頭蓋骨をユルめるレッスン、クラニオセイクラル・セラピーはこちら。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

DVD「アレキサンダーテクニック」の撮影

DVDアレキサンダーテクニック撮影がありました。
予定ではシナリオに合わせて制作することになっていましたが、
動画とズレが出るため、急遽ライブパフォーマンスに変更。
防音設備がないので外で騒音がする度に撮り直しです。
私の声もかすれるわでしたが、モデルさん2名からご協力をいただき、
なんとか終了しました。
発売は10月頃だと思います。
今回は頭蓋骨を手で直接ユルめる操作もおこないました。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/index.html

atsmall1.JPG

漢方薬の活血薬で深部の固まりを分解する


漢方薬の研究を始めてから、かれこれ30種類以上も試してみました。
以前は成分が人参系のものを中心に使っていたのですが、
ここ最近は活血薬に魅力を感じています。

活血薬とは毛細血管に詰まった老廃物を洗い流して血の巡りを改善するものです。
体の深部にあるどうしても解放することができなかった固まりが、
これを飲むと、かなり分解してくれるようです。

弛緩剤とは違って、あくまでも血の巡りを良くするのが目的なので、
普通に健康な人であれば、飲んでも副作用はまずないでしょう。

代表的なのは
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)ですが、
私のお気に入りは、
血府逐瘀丸(けっぷちくおがん)です。

体質によって、どの薬で効果はでるかは実際に飲んでみないことにはわかりません。
ひたすら試し飲みを繰り返して見つけるほかないでしょう。

ここで効能書きがありますが、これはほとんど当てにはなりませんでした。
なぜかというと活血薬は主に、女性の生理痛に用いられるからです。
効能書きで選んでしまうと男の私は、まず服用することはなかったことでしょう。

ヨガなんかで「ここの固まりが取れれば、もっと伸びるのだが・・・」
という人には効果が期待できると思いますよ。
Scan0001.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

京都での首からユルめるレッスン

7月関西レッスンにお越しいただきまして、ありがとうございました。会場も久しぶりに京都で開催することができるようになりまして、たいへん素晴らしいものとなりました。次回はアメリカ研修後の開催となり、新たな内容でさらなる境地への探求を企画しています。参加をお待ちしています。

次回は9月30(土)と10月1(日)に開催
アレキサンダテクニック
クラニオセイクラル・セラピー
詳細http://www003.upp.so-net.ne.jp/brainfree/kyoto.html

ky2small.png


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

クラニオセイクラル(頭蓋仙骨)の副作用

クラニオセイクラル・セラピーの好転反応と副作用

手でそっと触れて頭蓋骨がユルむのは、まったく自然な反応ですから副作用というものはありません。ただし今まで知らなかった領域が突然ユルむということは、生体システムにも変動をもたらします。その結果、一時的にですが、人によってはデトックス作用による疲労感が表れることがあります。

頭蓋骨をユルめるというのは、多くの人にとって未知なる領域ですから、いざ好転反応が表れると「何か変なことが起こって体がおかしくなった?」と不安を感じてしまうかもしれません。

特に日常生活が不安定な方は、そうした反応がしばらくの間、かなり色濃く表れてしまうことがあります。このような場合は副作用と言えるのかもしれませんが、本来はそういうときこそ、生活を見直してゆっくり休養をとるべき信号なのです。

ここでは自分自身を転換させるプロセスを逆に楽しんでください。
そういうのは困るという人は、普通のマッサージや体操、医薬品を使用していたほうが無難でしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

壁に手の影

部屋に差し込んだ太陽の光が反射して、
壁に手の影が映りました。

いつも座っている所なのに、こんな影が映ったのは初めてでした。
何が反射したのかな?
探しているうちに太陽が動いていって、影は消えてしまいました。
h3.jpg
h1.jpg

KIMG0262.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富山アルペンルート 3003メートル低酸素呼吸


富山アルペンルートに行きました。
富山駅から立山に向かうチケットがあって、
電車→ケーブルカー→バスの長旅ですが、
スムースな乗り換えができるようになっています。

到着場所は室堂ターミナルで2450メートルです。
ここから徒歩で頂上の雄山神社奥宮まで登ります。
登り始めは快晴だったのですが、しだいに雲が出てきました。
IMG_0830.JPG

6月の登山道はまだ雪で覆われていて、歩くのはなかなかたいへんです。
2700メートル地点からは雪が消えて岩になりますが、傾斜が急にきつくなります。
IMG_0832.JPG

上に登るごとに酸素が薄くなっていくようで、体の馬力がどんどん低下しました。
更に天候も急激に不機嫌になってきて、気温も低下しました。
IMG_0833.JPG

やっと到着!
IMG_0847.JPG

低酸素で頭がハイになり、天の人になった気分です。
なるほど、登山好きの人の気持ちがわかりました。こりゃたまらん。爽快です。
IMG_0845.JPG

風が強くなって吹き飛ばされそう。怖いです。
IMG_0839.JPG

その後、天候は急激に悪化。登る前はあんなに晴れていたのに。
雲がもくもくと襲ってきたので、雨が降る前に下山です。
これから室堂ターミナルの近くにある温泉宿に向かいます。
IMG_0828.JPG

標高2300メートルで日本一高いところにある温泉だそうです。
IMG_0867.JPG
湯質は弱酸性です。

途中、氷河期から生息している雷鳥を見ました。近寄ってもあんまり警戒しません。
IMG_0863.JPG

温泉の横にはミクリガ池の美しいブルーが見れます。
IMG_0876.JPG

というわけで、たいへん素晴らしい体験になりました。
絶対お勧めです。頂上まで登るのは、それなりに体力が必要ですが、
室堂近くの2300メートル温泉でも十分以上に楽しめます。

私の「また行きたい場所ベスト3」に入るところでした。
次回は長野側から黒部ダム経由で行きたいです。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -